医療法人 松寿会 共和病院

〒601-1378 京都市伏見区醍醐川久保町30
電話でのお問い合わせ 075-573-2122

 

対象疾患

腰痛、椎間板ヘルニア、変形性関節症、頚椎症等、整形外科疾患全般。
スポーツ障害、手・足の骨折、靭帯の障害、切断肢の再接着などの重度の外傷にも24時間対応します。

特色・治療方針

  1. ブロックや物理療法、薬物療法を第一選択としております。
  2. 手術が必要な場合も関節鏡など内視鏡を用いて、可能な限り低侵略な手術を行います。
  3. 腰椎のように数種類の手術がある場合にも、すべての術式に対応しておりますので、患者様に最も適した手術を選ぶことが出来ます。
  4. 膝関節、股関節、肩関節、肘関節に対して人工関節置換術(人工関節形成術)を行い、良好な結果を得ています。

肩関節手術、手の外科はもとより様々な手術において他施設様からのご紹介もお受けさせていただいております。

当院では、安全で確実な手術をモットーに、最新の知識と技術を駆使して患者様にとって最良の治療を慎重に行い、確実な結果を得るようにしています。

スタッフ紹介

 

[写真]添田 晴雄
理事長 添田 晴雄 医学博士 (昭和35年 高雄医学院卒業)
資格

整形外科専門医、日本整形外科認定スポーツ医、日本整形外科認定リウマチ医、日本リハビリテーション学会認定医

学会

日本マイクロサージャリー学会会員、日本医師会認定産業医、日本手の外科学会会員、日本足外科学会会員

[写真]小野 講三
院長 小野 講三 医学博士 (昭和52年 京都大学医学部卒業)
略歴

京都市立病院、市立長浜病院、京都大学医学部付属病院、国立京都病院にて勤務。
平成元年京都大学医学博士、同年米国テキサス大学医学部留学。
平成9年より当院院長として勤務。

資格

整形外科専門医、日本整形外科認定スポーツ医

学会

日本整形外科学会、日本バイオマテリアル学会、中部日本整形外科災害外科学会(平成5年より評議員)、肩関節学会、関西関節鏡・膝研究会、近畿肩肘懇話会

[写真]添田 恒光
院長 添田 恒光 医学博士 (平成12年 岐阜大学 医科大学医学部卒業、京都大学大学院卒業)
略歴
京都大学医学部附属病院、滋賀県立小児保健医療センター、田附興風会北野病院、大阪府済生会野江病院、医誠会学研都市病院にて勤務。
平成27年より当院副院長として勤務。
資格

整形外科専門医、日本整形外科学会認定リハビリテーション医、日本整形外科学会認定脊髄病医

学会

日本整形外科学会、日本脊柱脊髄病学会、中部日本整形外科災害外科学会

医師 清水 優(非常勤)
医師 竹内 久貴(非常勤)
医師 林 信実(非常勤)
医師 光澤 定己(非常勤)

ページトップへ

 

主な診療設備

  • 手術室
  • MRI
  • CT
  • 骨密度測定装置

当サイトについて | 個人情報保護について | 採用情報